ふるた整形外科

よくあるご質問
FAQ

整形外科
骨粗鬆症ってどんな病気ですか?
多くは女性の場合で年齢とともに骨の量(骨密度)が減少した状態のことです。骨が軽石のようにスカスカになっていますので転倒などによる骨折の危険性が増します。転んで太腿等の骨を折りますと入院して手術が必要になりますし、その際の費用や臥床による痴呆の合併などを考えますと薬による治療が必要です。
当クリニックでは手のレントゲン写真を取らせて頂きそれを基に骨密度を算定します。結果は数分後にわかります。
ロコモ(ロコモティブシンドローム)って何?
骨・関節・筋肉などの運動器の働きが衰え、要介護になっていたり、要介護になる危険の高い状態のことです。
このロコモティブシンドロームについては、特集ページを開設していますので、こちらもご参考ください。
なぜ膝が痛くなるの?
膝の関節はクッションの役目を果たしています。
この軟骨が衰えてくると、関節が体重などの影響で、擦り減ったり、変形したりして、痛みが出てきます。
また、リウマチや痛風などの関節の炎症や、スポーツやケガも膝の痛みの大きな原因になります。
形成外科
できものは取れますか?
皮膚表面のできもので局所麻酔により対応できる大きさであれば当クリニックで治療しています。一度診察においで下さい。
ホクロは取れますか?
手術による方法と炭酸レーザー(レーザーは保険適応外)があります。形や大きさによってどちらで行うかになりますがレーザーの場合では1mmあたり3,240円位です。
(手術、施術は原則として予約制になっております。)
傷跡はキレイになりますか?
最初にケロイドか肥厚性瘢痕かを見極める必要があります。まずは御来院いただいで診察させていただきたいと思います。ケロイドであれば薬物治療が主となり、肥厚性瘢痕であれば手術により良くなる可能性があります。
美容外科
フォトフェイシャルとは?
光エネルギーによる美白やたるみ改善などの皮膚治療効果がある機器です。当クリニックでは高周波を加えたフォトRFを導入しています。詳しくはフォトフェイシャルの特集コーナーをご覧ください。
ケミカルピーリングとは?
通常の酸性の液体を使って顔の皮膚の不用な角質を取り除くお肌の手入れです。当クリニックではとてもマイルドな材料を使用しています。ご安心ください。
当クリニックではピーリング後イオン導入を行っています。ピーリング+イオン導入で¥10,800です。
2週間に1度の割合で10回ぐらいが目安です。
ピアスの穴開けはしていますか?
皮膚アレルギーの少ないチタン製のピアスを使用して行っています。
ワキガの治療って、すぐできるの?
当クリニックでは超音波メスを使った手術を行っています。局所麻酔で片側30分位で終わります。傷口は約1cmぐらいです。治るのに2週間ぐらいです他に大きく切開しての手術もありますが詳しくは御来院して頂いてお話いたします。
(手術は原則として予約制になっております。)
その他
巻き爪の治療ってどういうの?
当クリニックでは超弾性ワイヤーを用いた治療を行っています。巻いた爪の先にワイヤーを差し込んで矯正するやり方で痛みも無く麻酔の必要もありません。この方法の適応でない場合は部分的に爪を切除して形を整える手術をすることもできます。一度受診して下さい。その後、予約になります。
ニンニク注射とは?
体に良い5種類のビタミン(B1,B2,B6,B12,C)を配合した注射です。スタミナアップ、免疫力アップなどに効果があります。
ふるた整形外科クリニック 福岡県北九州市八幡西区中の原2-19-3
中の原メディカルタウン内

ふるた整形外科クリニック ・午前の診察受付は12:30までです。
・午後の診察受付は17:30までです。
・日曜・祝日は休診です。

ふるた整形外科クリニック

フォトフェイシャル


ページトップに戻る
ふるた整形外科

〒807-0078 福岡県北九州市八幡西区中の原2-19-3 中の原メディカルタウン 2F
Copyright(c) Furuta Clinic All right reserved.